読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

固ゆで日記

とある過疎県に住まう笑う女が 徒然なるまま 日暮し 萬のことを書きにける。

こーの世界からのぉっ

今週のお題「卒業」

とりあえず、本日は公立高校は卒業式だったそうで
それはそれは
おめでとうございます、ぼーいずあんどがーるずの諸君。

f:id:tama5noshiro3:20170301225841j:plain
かんぱーい!
トリスおじさんもお祝いに馳せ参じる今日この頃。

重ねて、おめでとうございます。


卒業、と聞いて浮かぶ記憶を思いますに
小学校、高校ととりあえず朧気になにやら記憶があるものの
中学校の卒業式の記憶がすっぽりない。
現存する当時の写真を見てもピンと来ない
という現状なう。

なんでだらう…何故だなんでだらう。

っていうか、中学校の記憶自体
すごくぼんやりだということもここにきて気がつく有り様。
3年、通ったよな、わたし。
人並みに勉強して
人並みに恋をして
人並みに竹刀ふるって
人並みに進路に悩んで
生きてたから
今ここにあるんだよな、わたし。

記憶がないっていうのは

よっぽど
嫌な3年間だったのか
よっぽど
生ききって消化されたのか

まぁ、どちらにせよ
いまの私の
血となり肉となってるのは事実だわね。